資産(テニスコート)取得について

2019年12月24日

資産(テニスコート)取得について
(公財)日本ソフトテニス連盟

 
 ソフトテニスの振興、強化の拠点施設を取得することを目標に平成25年より5年計画で資金を積み立て、この度、資産取得プロジェクトで取得計画をまとめ、理事会で下記のように取得を決定し、令和元年12月15日臨時評議員会で報告させて頂きました。
 いつでも、どこでも今以上にソフトテニスが楽しめ、更なるソフトテニスの発展に繋げるために、現在の主流である砂入り人工芝のみならず、ハードコートでもソフトテニスを楽しめる風習作りを行う、また我が国を代表して海外で戦う選手のコートサーフェースがハードコートであり、その練習拠点となる施設を取得するという観点からハードコートを取得することとしました。
 完成後は日本代表やナショナルチーム、全日本アンダーチームの合宿のみならず、日本連盟主催大会、新たに企画予定の各種研修をはじめ、一般開放も含めて多くの皆様にご活用いただけるようにと考えています。
 取得に関する諸手続き、工事等が順調に進めば、令和2年、2020年秋にはコートは完成する予定です。コート使用に関する詳細は現在検討中であり、決定次第発表させて頂きます。

 
 下記のように施設内にあるハードコート12面(3面×4か所)の敷地及びコート周辺敷地、合計10,739㎡を購入し、コート及び周辺施設を整備し、12面の内3面にナイター設備設置予定です。

1 施設所有者及び施設名
 所有者:福島県東白川郡棚倉町
 施設名:リゾートスポーツプラザ ルネサンス棚倉 (http://r-tanagura.jp/

2 所在地
 〒963-6123 福島県東白川郡棚倉町大字関口字一本松43-1
 電話 0247-33-4111  FAX 0247-33-7100
 (JR新白河駅、福島空港から送迎バスで30分~40分
  東北自動車道 白河・矢吹ICより約40分)

3 施設内テニスコート
 砂入り人工芝コート:3面×2か所、4面1か所、合計10面
 ハードコート:3面×4か所、合計12面 =現在使用不可=
 【このコート敷地を購入し、整備後、使用する計画です。】
 インドアハードコート:4面

4 倉庫・管理棟
 テニスココート施設内に2階建てクラブハウスがあり、1階にトイレ、倉庫、2階控室がある。

5 ナイター設備
 人工芝コート10面、インドアハードコート4面にはナイター設備があり、夜間も使用可能であるが、既存のハードコート12面にはナイター設備はない。改修後はハードコート12面の内、3面にナイター設備を設置予定。

6 敷地内施設(テニスコート以外)
 ホテル、コテージ等の宿泊施設(研修室、宴会場、会議室を含む)
 280名収容のレストラン
 トレーニングジム、インドア温水プール、クアハウス(大浴場)
 多目的広場(天然芝)、ホッケー場(人工芝)、馬場等

filed under: 未分類