初のソフトテニス映画 4月4日より公開中!

2015/04/08(水)No Comments | Category お知らせ
4月4日より全国ロードショー 
全国上映館一覧

 

案山子とラケット 亜季と珠子の夏休み
きらきらとした海と山と田んぼと案山子―。夏の日本海の島で撮影された今作は、“ソフトテニス”というラケットスポーツの魅力が詰まった、世界初の競技映画だ。
しかし、ただのスポーツ映画でなく、エンターテインメントとして昇華させたのは、これまで北川景子(『チェリーパイ』/2006年)や内山理名(『遠くの空』/2010年)。池脇千鶴・市川由衣(『音符と昆布』/2008年)ら、今をときめく女優たちの主演映画をてがけてきた井上春生。今作も主演は女優で、初主演の平祐奈と大友花恋のふたり。脇を固めるのは、関めぐみ、小市慢太郎、久保田磨希、佐藤正宏、駿河太郎、斉木しげる、草村礼子といった個性的かつ実力派の豪華俳優陣。また、役者として主軸を支えながら、ソフトテニス競技経験のある星田英利と柳葉敏郎は、劇中でその実力の片鱗をみせている。
美しい田園風景を背景に、ソフトテニスにまつわる魅力がいっぱいに詰まった“カカラケ”の全国公開は、4月4日(土)から。

 

※多数のメディアで紹介されています。

 詳しい情報はこちら⇒http://www.kakarake.com/news/