技術等級資格

大会実績に基づく認定基準

大会実績に基づく認定基準


 

認定料

○ 等級認定について
・Master(Ma)は、EXpert(Ex)・SeniorExpert(S-Ex)あるいはSpecialist(Sp)・SeniorSpecialist(S-Sp)の保持者のなかで、特にソフトテニス界に功労のあった45歳以上の者とし、支部からの推薦に基づき本部の選考によって認定する。
・SeniorExpert(S-Ex)・SeniorSpecialist(S-Sp)は、各種大会における年齢種別が45歳以上の部に適用される。
・Ex、Spは、検定会認定をせず、大会実績に基づき認定する。

※個人からの(公財)日本ソフトテニス連盟宛の直接のお申込みは受け付けません。
 必ず、支部技術等級担当者を通じてお申込みください